読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳

書き留めておきたいこと置場。

長瀬くんから聞いた、関ジャニ∞の音楽の話

 

長瀬くんが発言した、「関ジャニ∞の音楽」についての話を、自分用にまとめていこうかなと。なので、時系列は完全無視です!

新しく発言したら付け加えたり、思い出したら発掘してみたりします。*1

 

※テレビやラジオでの発言は、全文書き起こしてますが、喋り言葉なのでニュアンスで読み取ってください。

※雑誌・会報などのお金が発生するものは、要約してふんわり書いています。実物については、お手元に取り寄せてみてください。

 

 

目次

 

 

ドヤ顔人生

【SLIDER Vol.21】

スケートボード専門誌内の長瀬くんのコラム

「エイトの宝物になってほしい。バンドとして表現する曲がテーマ」

など、彼の言葉で真っすぐに、曲や詩に込めた想いを語っている。

 

 

TOKIO会報 No.102】

関ジャニズム コンサートをオーラスに見学した長瀬くん。

披露したドヤ顔人生を見て「仲間に入りたかった」などの感想を書いている。

 

 

【2016.12.12 Nagase the Standard

 

※この週は、ラジオを長瀬くんの自宅兼スタジオからお届け。*2
 ここから生まれた曲の話をという事で、1日目に紹介したのが「ドヤ顔人生」

 

 前に関ジャニ∞に曲を提供させていただいた時に、ドヤ顔人生って曲を作らさせて貰ったんですけど。そのドヤ顔人生の中で、

 “時計の針はどうでもいいから 明日を探そう…”

っていう歌詞があるんですね。その歌詞が凄く好きで。

 発明家の名言で、

『本当にいいものを作りたかったら、部屋に時計を置くな』

っていう名言があって。

 今このご時世、そこには〆切があったりとか、社会はそういうふうに動いてるわけだけど、いいものを作るというものとやっぱりズレがね、ある訳じゃないですか。でも、作る人は絶対それを想ってなきゃダメじゃないですか。作る人は絶対に命をかけなきゃいけない。ひょっとしたら、それを聞いて1日でも長く生きようとする人がいるかもしれないからね。

 

 

 

 

NOROSHI(ふわふわポムポム)

 

【2016.12.07 Nagase the Standard

 関ジャニ∞の曲を流したいんですけど…。もう、こないだ、いきなりマルから電話があって、「曲を作んなきゃいけなくて、コツを教えてもらえませんか!?」みたいな。

 『まぁ…じゃあちょっと来るか!』って言って、夜中の12時くらいにアイツ来たの!めちゃくちゃ酔っ払ってて、『ほいで、どういう曲を作りたいと思ってるの?』って言ったらなんか、

 「♪とぅとぅとぅん↑ちゅちゅちゅ~ちゅちゅう♪ こういうやつです」みたいな(笑)

 もう、ぜんっぜん分かんなくて(笑)

 最終的に、夜中の3時くらいに帰っていったんだけど。あの3時間なんだったんだろうな?みたいな。まぁでも無事こうやってCD出てるってことは、大丈夫なんでしょう。

 関ジャニ∞でNOROSHI。

 

 ♪NOROSHI

 

 関ジャニ∞カラー全開ですね!まぁでも、関ジャニ∞も頑張ってますよね。

 最近、亮とかとも話したりすると「曲作りました!」とか。うん。同じパソコンのソフト使ってるんですよ、音楽作る。そうそう、だから結構いろいろ勉強してるんだなぁと思って。こないだも音源送られてきて、カッコよかったですよ。今度紹介しましょう。

 マルのは、何だったんだろうな?…カップリングか!カップリングですね。うん。

 

 

 

 

 

 とりあえず、以上!

 

 

*1:今のところ直近に発言したものを書いています。ここにないもので、「こんなのあったよ」というのがあれば、ご連絡いただけると嬉しいです。

*2:「Nagase the Standad」は長瀬くんのレギュラーラジオ番組です。TOKYO FM系列で、月曜~木曜16:50~17:00(地域による)の10分間お話ししています。SUZUKI presents NAGASE The Standard(スズキプレゼンツ ナガセ・ザ・スタンダード) - TOKYO FM 80.0MHz - EVERY Mon.-Thu. 16:50-17:00 - 長瀬智也